伝えたい

宮城県原爆被害者の会(宮城県はぎの会)

no_image

私たち「はぎの会」は、広島と長崎で原爆被害を受けた被爆者で結成する被害者の会です。1958年10月22日に宮城県在住者らで「非!核宣言!」を念頭に発足し、主に被爆の後遺症等で苦しむ者同士が励ましあう場として運動しているほか、政治団体や宗教団体などには関与せず、独自で「核の恐怖」を強く後世に訴える活動などを行っています。

宮城県原爆被害者の会(宮城県はぎの会)のwebサイトより転載


団体詳細情報

所在地

非公開

電話番号

022-243-2158(事務局)

FAX

非公開