伝えたい

千葉県原爆被爆者友愛会(千葉県友愛会)

no_image

《千葉県原爆被爆者友愛会のwebサイトより》

1945年8月、人類史上初の核兵器が6日に広島市、9日には長崎市に落とされました。それぞれたった1発ながらその年に広島市では14万人が、長崎市では7万人の尊い生命が失われました。その後も被爆者はいろいろな面での差別を受け、癌をはじめとする多くの病でこの世を去り、また生存者の多くが病に苦しんでいます。千葉県原爆被爆者友愛会(通称「友愛会」)は千葉県各地にある被爆者の会の協議会的(マトメ役的)役割として活動しています。

《継承ブログ掲載の記事から》

2015年 【千葉】出版案内=朗読構成『伝えたい あの日のことを』

【千葉】冊子「原爆投下後の70年 今、なお」が出来上がりました!

 

 

 

 

 


団体詳細情報

Web

http://www5.plala.or.jp/yuaikai/

その他

原爆資料、写真パネルの貸し出し
海外での講演も可能

所在地

千葉市稲毛区轟町1-4-23 ラハイナハウスⅡ-101

電話番号

043-253-7768

FAX

043-253-7768