伝えたい

一般社団法人東友会(東京都原爆被害者団体協議会)

生命もて

一般社団法人東友会は、1945(昭和20)年8月、広島と長崎で原子爆弾の被害を受けて東京都に住む被爆者が結成した法人です。現在も、被爆者であることを知られたくない方が多いことから、「一般社団法人東友会」の名称で活動しています。
一般社団法人東友会は、都内に住む被爆者と被爆二世、家族を対象にした相談事業と、核戦争の被害の実態をひろく伝え残すこと、原爆死没者への追悼を事業目的として活動しています。


団体詳細情報

Web

http://t-hibaku.jp/

その他

原爆資料、写真パネルの貸し出し
海外での講演も可能

所在地

東京都文京区湯島2-4-4 平和と労働センター6階

電話番号

03-5842-5655

FAX

03-5842-5653